トミカ ランボルギーニ チェンテナリオを予約する前にヴェネーノを購入したのでレビュー!


2017年2月18日にトミカ ランボルギーニ チェンテナリオが発売しますね。ホンダNSXの初回特別仕様を購入することが出来なかったので今回はしっかりと予約購入しようと思っています。

ランボルギーニ チェンテナリオ初回特別仕様と通常版があるのでどちらもゲットしたいですね。ですが、チェンテナリオの初回特別仕様は黄緑?薄緑色でぶっちゃけ管理人好みではないんですよ。通常版の黒の方がカッコいいと思ってしまうのは否めません。

まぁ、コレクター精神で両方共、購入してしまうのでしょうけど(笑)そんなトミカ ランボルギーニ チェンテナリオを予約する前にランボルギーニ ヴェネーノを購入してみたのでレビューしてみたいと思います。かなり今更ですけどお許しを(笑)

スポンサードリンク

トミカ ランボルギーニ ヴェネーノのレビュー!

ランボルギーニ チェンテナリオを発売記念して勝手にヴェネーノを購入し盛り上がってる管理人なのでついでにレビューもしちゃいます(笑)

ちなみにこのヴェネーノにも初回特別仕様がありまして、カラーはイエローとブラックで仕上げられています。そして発売日は2015年2月ということで今から約2年も前なんですね。ヴェネーノに関しては初回特別仕様、通常版ともに比較的簡単に手に入ったという人が多かったみたいです。それではさっそくレビューをしましょう。

まずはランボルギーニ ヴェネーノの側面からのショットをどうぞ!

側面からのショットなんですが、少しブレてしまいました。
やっぱり初回特別仕様のイエローより通常版シルバーの方がカッコいいと思ってしまいます。しかもマットなシルバーではなく少しラメが入ったシルバーなのかな。

ランボルギーニもスーパーカーを語る上では絶対に外せない名車ですから、トミカでは絶対に抑えておきたい車体です。

次はバックショット!

ヴェネーノのバックショットになりますが黒のウィングがしっかり再現されています。
個人的にはもう少し存在感がある感じでウィングを付けてくれたらもっとかっこいいのかなと思ってしまいます。

スポンサードリンク

反対側のショットです。
空気抵抗をいかになくすかに特化されたスーパーカー独特の車体のなめらかさを感じることが出来ると思います。そしてホイールには赤のラインが入っていてとてもカッコいいです。

次は前からのショットです。

やっぱりランボルギーニ ヴェネーノが一番カッコよく見える部分は前からのショットじゃないでしょうか。肉眼でははっきり見えませんがエンブレムもしっかりと描かれています。少し残念なのがヘッドライトが塗装で再現されているということです。

ここら辺はトミカならではと言いますか、車でいうヘッドライトは人間でいう目ですからね。かなり大事なパーツだと思うので、塗装ではなくしっかりと再現して欲しかったなと思います。安価なものなので贅沢はいえませんけど、トミカファンからのひとつの意見としてです。

ランボルギーニ ヴェネーノのベストショット!

管理人が気に入っているランボルギーニ ヴェネーノのベストショットです。
このアングルからのショットがとてもカッコよく見えるんですよね。アクションがサスペンションだけというのも少し寂しい気がしますが、この値段で扉開閉とかつけてしまうと予算オーバーしちゃうのでしょうね。

もうひとつくらい何かしらのアクションが欲しいと思ってしまいますが、贅沢な意見です(笑)

まとめ

2017年2月18日トミカ ランボルギーニ チェンテナリオが発売します。それに伴って何気なく購入してみたランボルギーニ ヴェネーノ(通常版)をレビューしてみました。

現在、ヴェネーノの初回特別仕様版はいくらくらいで販売されているのか調べてみました。もちろんお店ではすでに売っていないのでオークションなどですよ。ヤフオクで売っている人がいましたが、大体1,400円くらいで入札されていたので1,600円くらいで落札は出来るんじゃないかと思います。

現在でもまだまだ人気のあるランボルギーニ ヴェネーノです。チェンテナリオもかなり人気があるものなので予約することは必須になるでしょうね。転売目的でまとめ買いする人もたくさん居そう…。しっかりゲットしなくては!!

スポンサードリンク