プラレール博2017大阪!イベントの楽しみ方や混雑状況、駐車場をチェック!

出典:TAKARA TOMY

2016年もそろそろ終わりに近づき2017年がやって来ます。
2017年に入るとプラレール博2017大阪で開催されますが、みなさんは行く予定など決めていますか?子供から大人まで楽しめるプラレール!TAKARA TOMYのトミカやプラレールは種類もたくさんありますし、夢がたくさん詰まっています。

そんな大阪で開かれるプラレール博のタイトルは『プラレール博 in OSAKA~ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!~』となっています。

新年になったらお子さんと一緒にプラレール博に遊びに行ったらどうでしょうか?お子さんだけではなくきっとお父さんお母さんも童心に戻れると思いますよ。ご家族で楽しい思い出を作りましょう!

スポンサードリンク

プラレール博2017大阪の日程やチケット代は?

日程などはTAKARA TOMYの公式HPなどを見ればすぐに分かると思うのでザッとご紹介だけしておきます。

※プラレール博2017大阪の日程

日程:2017年1月1日(日・祝)~5日(木)、7日(土)~9日(月・祝)全8日間 ※1月6日(金)だけお休みとなります。
入場料:前売券 大人(中学生以上)700円、子ども(3歳~小学生)500円 ・当日券 大人(中学生以上)900円、子ども(3歳~小学生)700円
開催時間:10:00~16:30(最終入場は16:00)
開催場所:大阪南港ATCホール 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10

2歳以下のお子さんは入場無料になります。
しかも有料で入場した人達には記念品がプレゼントされるのでそちらも楽しみですよね!下記のものがプレゼントされるみたいですよ。

 

 

北海道新幹線はやぶさ 中間車です!
中間車がプレゼントっていうのは微妙な気がしちゃうのですが、これは嬉しい人には嬉しいんですかね?笑 どうせなら先頭車両が欲しいと思ってしまいます(笑)ですが、無料で貰えるなら文句は言えませんね。

※東武宇都宮百貨店の詳細はコチラ
[blogcard url=”https://tomikalab.com/archives/41.html”]

プラレール博2017大阪の見どころや楽しみ方は?

次にご紹介するのがプラレール博2017大阪の見どころや楽しみ方です。

楽しみ方って人それぞれだと思いますが、やはりイベントに行くなら見どころや楽しみ方などを知っておいた方がいいかなと思います。

まず、のちほど詳しく書きますが、イベント時期的に激混みが予想されるので前売りチケットを購入しておくといいでしょう。冬休みということでお子さん連れが多いので、極力並びたくはないですよね。

そして見どころはたくさんあります!
去年の参戦レポをいろいろ見ましたが(2017年の内容と違う場合もあります。)、入場したらまず写真撮影スポットがいくつかあるのでそこでお子さん達と記念写真を撮りましょう。その写真撮影スポットではスタッフさん達がいるのでそういう人達に写真撮影を頼むのもアリですね。

スポンサードリンク

去年は貨物ターミナルや新幹線の車庫など子供達が興味を引きそうなものがたくさんあったみたいですが、今年はどのようになっているのでしょう。そして子供も大人も一番楽しめるのが、リニアのジオラマではないでしょうか。

さらに自宅では絶対に再現できないほどの大きなプラレールなども展示されています。
そしてプラレールにはキャラクターとコラボしているものもたくさんあるんですね。例えば、チャギントンシリーズ、ディズニーシリーズ、スヌーピーシリーズなどがあるみたいです。子供達を飽きさせないイベントになっているんです。

そして、見るだけではなく実際に遊べるコーナーも充実しています。
テレビゲームや実際にプラレールを組み立てて遊んだりすることも出来るので、きっと楽しいでしょうね!見どころや内容は盛りだくさんになっているということです。

混雑状況や駐車場はどうなっているの?

まず、混雑状況に関してご説明します。
イベント開催時期が冬休み真っ只中ということもあって、かなり激混みしています。去年の参戦レポを見ると人酔いしちゃいそうなくらい混んでいました。

事前に前売りチケットを購入しておくのは必須かもしれません。
イベントを満喫したい方は午前中から行くのもいいとは思いますが、お昼ご飯時はめちゃくちゃ混みます。お昼ご飯を別のところで済ませてから行く方が疲れませんし、逆に楽しめるかもしれません。

さらに子連れのご家族は軽装で行った方がいいでしょう。
兎に角、混んでいるのでお子さんを連れて行くなら軽装の方が動き易いですし、プラレールなどで遊ぶならなお更都合がいいでしょう。そしてリュックで行った方がいいです。実際に参加した人のレポを読むと、両手に荷物を持って参戦するのは辛いと書いてありました。

あとはトイレに行くのも一苦労ということなので、なるべく早めに済ませておいた方がいいでしょう。お子さん連れならなお更ですね!

駐車場の利用は可能?

大阪南港ATCホールには収容車数1,200台の駐車場があるので停めることは可能だと思います。
駐車料金は30分ごとに200円で2時間以降は30分150円になりますが、最大料金が土日祝日は1,000円、平日は800円になるのでそこまでは高くならないでしょう。

1,200台停められるということなので、行く時間にもよると思いますが、駐車できるかできないかはその時の運になるでしょう。絶対に駐車場に停めたいという方は出来るだけ早めにイベント会場に行くしかありませんね。

まとめ

2017年大阪で開催される『プラレール博 in OSAKA~ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!~』についてご紹介しました。
見どころや楽しみ方なども少しだけ触れましたが、参考にしてもらえたらと思います。兎に角、時期的な要因で激混みするということを頭に入れておきましょう!そしてチケットは事前購入しておくことをオススメします。

前売りチケットを購入するのは値段的にもお得なんですよ。
当日券だと大人900円、子供700円ですが前売りチケットだと大人700円、子供500円になるのでだいぶお得です。

入場時に記念品として【北海道新幹線はやぶさ 中間車】が貰えるんですが、ショッピングエリアに先頭車両も売っているみたいですよ(笑)たぶん、中間車両をプレゼントすることで先頭車両を購入させようという魂胆なのかもしれません。お子さんにおねだりされる覚悟で行きましょう(笑)

ショッピングエリアにはプラレール博限定商品などが多数売られています。
プラレール博なのに限定トミカなども売っているらしく、その会場でしか購入出来ないので、そちらもゲットしておくといいかもしれません。というかお子さんにおねだりされるのは覚悟ですね!

スポンサードリンク