【トミカ非売品】トヨタ 2000GT 銀メッキバージョンを購入したのでレビューしてみる!


先日、中野ブロードウェイに遊びに行ってレアトミカがないか探索してきたと記事にしました。
そして購入した来たトミカ黒箱 No.4 トヨタ クラウンパトロールカーをレビューしましたが、次はトヨタ 2000GT 銀メッキバージョンをレビューしたいと思います。

トミカ非売品の2000GTは箱や付属品などは一切なくミニカー本体がポツンと売られていました。しかも700円!w非売品で銀メッキで目立つ!しかも700円で安いからとりあえず購入しておきました。

なのでさっそくレビューしておきたいと思います。

スポンサードリンク

トヨタ 2000GT 銀メッキバージョンをレビュー!

ブロードウェイのとあるショップでトヨタ 2000GTの銀メッキバージョンが裸一貫でポツンと売られていました。他にもレトロなミニカーや使いふるされたトミカなどが無造作に並べられている中、一番の輝きを放っていたのがトヨタ 2000GTでした。

一目見て購入を決意しちゃいました!
2000GTがどれくらいの価値があるものなのか?もしかしたら700円以下でオークションで購入出来るかもしれない!などいろいろ考えることもなく即決購入!それくらい魅了されてしまいました(笑)輝いていたんです!

帰宅してネットで情報を調べてみるとどうやら非売品でトミカショップのミニイベントの景品としてもらえる限定トミカとのこと。本来なら【非売品】という文字が書かれた簡素な箱に入れられているんですが、中古なのでその箱もありませんでした。

ネットで調べるまではこの銀メッキトミカが何モノなのかまったく分からなかったので良い意味でドキドキワクワクしちゃいました。調べて納得!

それではいつものごとくいろんな角度から画像を載せていきましょう!

ドドーン!

長いボンネットから運転席にかけてのこの滑らかなラインがとても素敵!
2000GTは1967年から1970年まで生産された当時のスポーツカーです。しかもトヨタ自動車ヤマハ発動機が合同で開発するという歴史のある車なんですね。

その他のショットも載せていきましょう!

反対側からのショットです。
銀メッキなので全体的に重量感がある気がします。塗装が一切されていないので精度というのをレビューするのは難しいですね(笑)

この2000GT銀メッキバージョンをいろいろネットで調べてたんですが、トミカショップのイベント景品でも出回ってさらにトミカ博のアトラクション景品でも出たとのことです。この2000GTどっちなんだろ…。

スポンサードリンク

ホイールにシルバーのラインが入っているのがトミカショップの景品なのか…。うーん、分からなくなってきた(笑)誰かこの2000GT銀メッキバージョンに詳しい人がいたら教えてください(笑)

前からのショットですが、ちょっと微妙~。
塗装してないのでなんとも言い難い雰囲気ですが、フロントグリル部分が金メッキになっているのかな。こういうワンポイント部分がカッコよくて憎いですね。

バックショットはこんな感じになっています。
アクションはサスペンションと下記画像のように左右のドアが開閉します。

銀メッキで重厚感もあり、特別感もあるので気に入っているトミカのひとつになりました。シンプルイズザベスト!という英語が似合うトミカでしょう。

クワガタムシをひっくり返すかのごとく2000GTを裏返しにしてみました。中国製なのが分かりますねー。裏側もピッカピカ!

中古品ということで購入しましたが、小傷なども一切なくほんとピカピカなんですよ。
ショップで手にとって見せてもらいましたが、あまりにも綺麗過ぎて即決しちゃいましたからね。未使用品じゃないのか?と思うくらいピカピカです。

トヨタ 2000GT 銀メッキバージョン!今宵のベストショット!

ちょっとおちゃらけショットになってしまいましたがおまけということでお許しをw
男って銀メッキとか金メッキとかなんか豪華っぽいの無駄に好きじゃないですか?管理人は無駄に好きなんです。

まとめ

トミカ非売品のトヨタ 2000GT 銀メッキバージョンを購入したのでレビューしてみました。

こうやって掘り出し物をゲット出来るのも楽しみにひとつだと思っています。当時物のレアトミカを探すのって宝探しと一緒なんですよね。タカラトミーなだけあって(笑)

中野ブロードウェイだけじゃなくレアトミカを販売している中古ショップってたくさんあると思うから2017年はそういうお店もどんどん行ってみたいなと思います。

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • こんばんは。初めましていつも更新楽しみにしています。一応トミカに関するブログを書いているuocarと申します。さて、紹介している2000GTのメッキトミカなのですが、トミカショップ景品やトミカ博景品(基本一緒でトミカ博の流用)ですと、タイヤがワイドホイールで車体が後期型となるため、記事内の画像とは一致しません。おそらくですが、こちらのトミカは2000年に発売された特注品である、グレース特注品2000年記念モデルの1台ではないかと思われます。オークション等で同トミカは出品されており、トミカ グレース2000GTと打てば複数ヒットしますのでご確認ください。700円入手ならなかなかお得ですよ!

    • コメントありがとうございます!
      僕もuocarさんのブログをいつも楽しく拝見させていただいています。
      かなり事細かにレビューされていましてとても勉強になります。こんな始めたばっかりのブログにコメント頂けてとても光栄です。

      あと、2000GTに関する情報もありがとうございました!
      コメント頂いて調べてみたところグレース特注品2000年記念モデルで間違いないようです。
      オークションなどでも結構販売されているものなんですね。わざわざコメントして教えて頂きありがとうございました。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です