【トミカショップオリジナル】 ランボルギーニ ムルシエラゴをレビューしてみる!

おひさしぶりーなトミカLAB更新しますっ!
もう1月も終わりに差し掛かっていますね。月日が流れるのは本当に早いです。このままボケーっと過ごしていたらアッという間に2017年も過ぎ去ってしまう気がします。有意義なトミカライフを日々送って行きたいものですね。

さてさて、そんな本日はトミカネタがなかったので過去の車両をレビューして行こうかなと(笑)
僕の大好きなランボルギーニを紹介したいなと思い、ネタ探しをしていると紹介していないのがひとつありました。トミカショップオリジナルのランボルギーニ ムルシエラゴです!w

今更感が否めませんが最後までお付き合いくださいませ(笑)

 
※トミカ ランボルギーニに関するおすすめ記事一覧

【トミカショップオリジナル】 ランボルギーニ ヴェネーノをレビューしてみる!
【トミカショップオリジナル】 ランボルギーニ アヴェンタドールをレポしてみる!
トミカ No,113 ランボルギーニ レヴェントンを購入したのでレポ!初回特別仕様じゃないよ!?
トミカ ランボルギーニ チェンテナリオを予約する前にヴェネーノを購入したのでレビュー!

スポンサードリンク

ランボルギーニ ムルシエラゴをレビュー!

2月になったらランボルギーニ チェンテナリオが発売しますが、今現在も争奪戦が勃発していますね。

オークションなどを見ると大体1,500円前後で出品している人達がほとんどです。
これが発売日を過ぎた途端に値段が高騰する可能性も高いので、現在予約できていない方は早めにオークションなどで購入しておくといいかもしれませんね。

と言っておいて高騰しない場合もあるので判断が難しいです。
去年の12月に発売したNSXの初回特別仕様も未だに値段が高いのでチェンテナリオの初回特別仕様も値段が落ち着くまでには時間がかかるとは思います。

話が脱線してしまいましたが、ランボルギーニ ムルシエラゴをレビューしていきましょう!

外箱から出してムルシエラゴを激写!w
サイドショットですが、トミカショップのロゴがしっかりと刻印されています。

個人的に煌びやかなゴールドがとても好きなんですが、トミカファンの人からするとどうなんでしょうか?何でも煌びやかにゴールドにすればいいもんではないという意見もあると思いますが、これはこれで好きです(笑)

スポンサードリンク

反対側からのショットです。
特に代わり映えはありませんが、ランボルギーニ独特の丸みを帯びたしなやかなボディラインがたまりません。やっぱりスーパーカーは男の憧れであります!w

正面からはこんな感じになっています。

ライト部分に塗装が施されているんですが、ワンポイントで何か模様?実車のライトを忠実に再現している?と思われるような彩色が入っています。これがあるのとないのとでは正面からの印象がガラっと変わりますね。

断然、あった方がいいと思います。
ライトののっぺり感というのが消えるのでこのワンポイントは素敵です。

バックショットはこんな感じになっています。
バックライト部分も赤、黒、シルバーと細かく彩色されているのでリアルな感じがしますし、寂しさもありません。いいですねー。

ゴールドとブラックの相性って最高だと思うんです。かなり色栄えしますよね。

ランボルギーニ ムルシエラゴのベストショットはこれだ!

ランボルギーニ ムルシエラゴのベストショットはこれです!

やっぱりランボルギーニはカッコいいですよねーっ!!ミニカーでこれだけカッコいいと思ってしまうんだから実車なんてそりゃもうヤバイでしょうね!w

まとめ

ランボルギーニ ムルシエラゴをレビューしてみました。
トミカショップオリジナルの車両なので普通のものよりも割高になっていますが、それだけのクオリティはあるかなと思います。ちなみに中野ブロードウェイのとあるショップではトミカショップオリジナルのミニカーが全て1,000円で売っていました。

わざわざトミカショップ東京駅店やソラマチ店まで行かなくても中野ブロードウェイに行けば少し割高ですが購入することが出来るということです。

 
※トミカ ランボルギーニに関するおすすめ記事一覧

【トミカショップオリジナル】 ランボルギーニ ヴェネーノをレビューしてみる!
【トミカショップオリジナル】 ランボルギーニ アヴェンタドールをレポしてみる!
トミカ No,113 ランボルギーニ レヴェントンを購入したのでレポ!初回特別仕様じゃないよ!?
トミカ ランボルギーニ チェンテナリオを予約する前にヴェネーノを購入したのでレビュー!

スポンサードリンク