トミカフェスティバルin東京!池袋に行ったので展示内容をレポしてみる!

トミカフェスティバル東京
みなさん、こんばんはっ!
早いものでもう4月ですね。2017年も4分の1が終わってしまったということになります。気が付いたら2017年もアッという間に終わってしまうのでしょうね。そんな本日、土曜日に池袋サンシャインで開催されているトミカフェスティバルinTokyoに行ってきましたよ。

全9日間ということでかなりギリギリになってしまいましたが、画像なども載せてレポしたいと思います!行った人も行ってない人も是非、楽しんじゃってくださいね。

スポンサードリンク

トミカフェスティバルin東京!サンシャイン池袋に到着!

池袋サンシャインに到着

久しぶりに池袋に降り立った興奮と天候の悪さが相まってなんとも言えない気分でしたが、無事に池袋サンシャインに到着!
土曜日ということでどこもかしこも人だらけでしたよ。久しぶりの土地というのは歩き方を忘れてしまいますね。池袋は池袋の歩き方、新宿は新宿の歩き方、渋谷は渋谷の歩き方というのがあっていかにストレスを感じずに人並みをかき分けて自分のペースで歩けるかというのがあるんです(笑)

久しぶりの池袋ということもあって歩き方を完全に忘れてしまい、人並みに飲まれてしまったことも多々ありながらやっと目的地であるトミカフェスティバル会場に到着しました。記念に写メをパシャリ!

トミカフェスティバルin東京

トミカフェスティバルinTokyoの詳細を下記に載せておきますね。

■開催期間
2017年3月25日(土)~4月2日(日) 9日間

■開催時間
10:00~16:00(最終入場15:30)

■会場
池袋 サンシャインシティ 文化会館ビル4F 展示ホールB

■料金
・前売券
大人(中学生以上)600円、子ども(3歳~小学生)500円
・当日券
大人(中学生以上)700円、子ども(3歳~小学生)600円

本当は事前に前売り券を購入しておけば100円安くなったんですが、行き当たりばったりで行ったので当日券を購入!
土曜日ということもあって家族で来ている人や子供連れがたくさんいましたね。狙った時間帯は混雑を予想してお昼過ぎくらいに行きましたが、まぁ想定内程度に混んでいました。土曜日だし最後の週なので仕方がありませんが、写メもたくさん撮れたしお目当てのトミカも購入出来たので良しとします。

トミカフェスティバルin東京のチケット

チケットを購入していざ入場!ちなみに入場記念品は【トミカハイパーレスキュードライブヘッド特製ノート】です。小さなお子さんは喜びますが、大人はう~んって感じですね(笑)何でもいいからトミカ1台くらい配って欲しいです。

それでは、展示内容をたくさん写メって来たので順番に載せていきますね。

入場するとこんな感じでいきなり展示物がありました。

トミカフェスティバル展示内容

入場してすぐ目の前にこの展示があり、ようこそ!トミカフェスティバルって感じでテンションがぶち上がってしまいました(笑)

トミカ展示 トミカ展示 トミカ展示

スポンサードリンク

アルミ製トミカ、プラチナトミカ、漆塗りトミカなど、こちらは大人が楽しめる展示物になっています。あと、ひとつゴールドトミカがあったんですが、人だかりになっていて写メることが出来ませんでした。

さらに進むと歴代トミカが順番に並んでいたので、それも写メを撮っておきました。

歴代トミカ 歴代トミカ 1980年代トミカ

こんな感じで1970年代に発売されたトミカ、1980年代に発売されたトミカと展示されていました。
展示物が多くたくさん写メを撮ったのでひとつひとつ載せるのは大変だなー(笑)まぁ、臨場感を味わってもらえたらと思います。

僕が一番気になったのが1970年代、80年代のトミカだったのでかなり見入ってしまいましたね。
最近発売されているものはよく見ているので物珍しくはないんですが、やはり自分が生まれた頃のトミカはやっぱり興味ありますし、今となってはなかなか手に入らないものですから、気になってしまいますよ。

あとは4月15日から放送開始する『トミカハイパーレスキュードライブヘッド』の展示品やアトラクションゾーンがありました。チケット購入してトミカ組み立て工場やトミカ釣りをやりたかったんですが、良い歳をしたおっさんがひとりで並ぶのも微妙だったので断念しちゃいました(笑)

小さなお子さん達が群がっていたので、やはりそこは譲らないとですしね。
写メだけでも撮ってくれば良かったかな(笑)まだまだ展示物の写真はたくさんあるんですが、また追記で載せようかなと思います。大人の人たちが興味がある写真は一応これくらいかなと思ったので。

あとはなんと言ってもお土産コーナーですよね!
お目当てはお土産!と言っても過言ではないくらいです。イベント限定トミカが欲しかったのでそんな買うつもりはなかったんだけどかなり買ってしまいました。やはりイベント限定とかずるいですよ(笑)あんなの見たら買いたくなっちゃうし!

お土産コーナーはこんな感じでした。

トミカフェスティバルお土産コーナー トミカフェスティバルお土産コーナー

イベント記念商品はおひとり様1商品に対して5個までと決まっています。
転売目的で購入するのを防ぐためではありますが、やはり大人から子供までみんな群がっていましたね。気になったのがお父さんよりもお母さんの方がトミカ熱が強いなと思いました。お母さんが積極的にお子さんにイベント限定トミカを買ってあげたりしてましたから、何気に男性よりも女性の方がハマってる率が高いんじゃ?と気になってしまいました。

そんな僕の戦利品はこんな感じです!

トミカのお土産戦利品

結局こんなに買ってしまいました…。
タンクローリーや冷凍まぐろトラックなどは甥っ子用に購入しました。自分用はランボルギーニやGT-R、スバルBRZなどなどです。総額5,000円ほど買ってしまいました。なんとか理性を保ちこれだけの値段で収めましたが、油断したらもっと買ってましたね。危ない危ない…。

まとめ

トミカフェスティバルin東京のレポをご紹介しました!
この催し物は明日までやっているので、時間がある方は是非足を運んでみてください。大人から子供まで楽しめる展示内容になっていますよ!ですが、お土産コーナーは危険なスポットなので買いすぎに注意!子供におねだりされる覚悟で臨みましょう!

明日は最終日なので混雑が予想されます。余裕を持って行ってみてくださいね。

スポンサードリンク