黒箱トミカを探しに再び中野ブロードウェイに行ってきたのでレポしてみる!

中野ブロードウェイ画像引用元:トラすけ

お久しぶりーなブログ更新になってしまいました。
最近は不定期更新になっていますがコメントを貰ったり読者の方が増えたりとてもありがたいことです。コメントなどもしっかり読ませてもらってますし返信もしているのでこれからもじゃんじゃんくださいね(笑)

そんな先日、掘り出し物の黒箱トミカを探しに再び中野ブロードウェイに行ってきました。
中野ブロードウェイはなつかしの玩具やフィギアの宝庫なので大金を握り締めて遊びに行かないとあとで後悔することになるかも?!そんなマニア達に愛される聖地であります!

掘り出し物の黒箱トミカはあったのかどうか?それではさっそくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

黒箱トミカを探しに再び中野ブロードウェイへ!

JR中央線の中野駅北口を降りて商店街をひたすら真っ直ぐ歩くと要塞のようにそびえ立つ中野ブロードウェイに到着します。

そこはまさにこの世の楽園!(笑)
日本のサブカルチャーの全てが詰まっていると言っても過言ではありません。最近では外国人観光客も増えていて、東京の名所のひとつになっているのかもしれませんね。

ブロードウェイに入りまずは3階まで一気に上がりいつもの行きつけのお店に!

 
トミカドライバー
 

店名は忘れてしまったんですが昭和レトロなお店で古いトミカがたくさん売られているので僕は必ず訪れます。

まず、お店に入り目についたのがトミカドライバーという玩具!
いつの時代のものなのかも分からないくらい懐かしい感じのトミカ関連商品で、値段は驚きの3万5千円!!廃盤で今は手に入らない商品なのは分かりますが3万5千円は高過ぎますね(笑)

でもそれくらいの値打ちがあるトミカ商品なのかなと思います。

 
トミカ関連商品
 

トミカRCトレーラーセットも販売されていました。
これはそこまで高くなかった気がしますが、それでも5千円以上はしたような気がします。あまり興味がなかったのでしっかり見なかったんですが(笑)

前回、このお店でトヨタ2000GT銀メッキバージョンを安い値段で購入したので今回も何か掘り出し物があるかと期待して行ったんですが残念ながら今回はトキメク商品はありませんでした。残念!!

 
[blogcard url=”https://tomikalab.com/archives/453.html”]  

一番、期待していたお店に掘り出し物がなかったので今日は駄目かなと意気消沈しながらブロードウェイをフラフラ探索します。

他のお店にも掘り出し物トミカがあるかもしれないし、時間もお店もまだまだたくさんあるのでとりあえず探索を続けました。

 
トミカのディスプレイ
 

気になる商品はいくつかあったんですが、やはり値段が高いんですよ。
今回は掘り出し物の安い黒箱トミカを狙って買い物に行ったのでなかなかお目当てなものが見つかりません。

探しても探しても黒箱トミカの掘り出し物がないので半ば諦めモードに突入…。
懐かしのトミカはたくさん売っているのに心トキメクものはみんな高額トミカなんです…。手ぶらで帰るのもなんだから記念に写メだけはたくさん撮ってきました(笑)

スポンサードリンク

 
 トミカのディスプレイ
 

トミカ探しを半ば諦めてブロードウェイを純粋に楽しむことに!
懐かしいビックリマンシールが高額値で販売されていたのでそちらもパシャリと!

 
ビックリマン
 

トミカとはまったく関係ないけどとても懐かしいですよね(笑)ビックリマンの値段に驚いてしまいますけど…。

 
※前回の中野ブロードウェイ訪問記事も読まれています!
[blogcard url=”https://tomikalab.com/archives/374.html”]  

黒箱トミカ探しを断念してまさかのガチャガチャを!

ガチャガチャ

探索に飽きてきたときにフラッと入ったガチャガチャショップでダイキャストミニカーのガチャガチャがあったので1回だけチャレンジしてみました。

せっかくブロードウェイまで来たのに手ぶらで帰るのも寂しいですからね(笑)
ダイキャストミニカーの値段は1回300円で種類は全部で8種類あります。その種類を下記にまとめておきますね!(トミカじゃなくてすみませんw)

  1. トヨタ86
  2. フォルクスワーゲン ゴルフ
  3. アウディR8 V10
  4. ポルシェ918 SPYDER
  5. BMW X6
  6. ランボルギーニ ウラカン LP610-4
  7. GT-R R35
  8. レンジローバー イヴォーク

もちろん狙うは“ランボルギーニ ウラカン LP610-4”です。
お財布にはちょうど300円入っていたのでくずすことなく1回は出来ます。1回やってランボルギーニが出なかったらそれで諦めようと思い、300円を投入!

“ガチャガチャガチャ…”とガチャガチャ特有の回す音を体感しながら何が出てきたのか覗きこみます。ガチャガチャの何が楽しいかってきっとこのときが一番楽しいんだと思うんですよね。特にその玩具がめちゃくちゃ欲しい!というわけでもないけど、何が出るのか分からないその楽しさにお金を払ってしまう感覚。

これはガチャガチャあるあるだと思いますね(笑)

何が出たのか覗き込んでみるとまさかのランボルギーニ ウラカン LP610-4を1発で引き当てました!!なんという引きの強さ!!

 
ランボルギーニ ウラカン LP610-4
 

トミカではないので詳しいレビューはしませんがこんな感じで“ランボルギーニ ウラカン LP610-4”を1発でゲットしちゃいました!
作りはプラスチックかなと思いきやトミカと一緒の亜鉛合金で作られているのでパッと見た感じではトミカ?と思ってしまうような作りです。でもトミカと比べるとめちゃくちゃ軽いですね。

ホイールを見るとトミカのランボルギーニとはまったく別物を装着しています。ギミックはサスペンションのみです。

これはこれで良い手土産になったかなという感じなので、自宅のトミカコレクションの中にしれーっと紛れ込ませておこうと思います(笑)

まとめ

掘り出し物の黒箱トミカを探しに中野ブロードウェイを再び訪れたわけですが、今回は心がトキメクような商品は販売されていませんでした。トミカを販売しているお店もたくさんありますし、1日で隅々まで見て回るのは難しいので、見落としている可能性もありますけどね。

ブロードウェイのお店の商品は常に入れ替えされているので当たりの日もあればハズレの日もあります。これもブロードウェイに遊びに行く楽しさでもあり醍醐味でもあると思いますね。

また、少し時間が空いたらリベンジしたいなと思います!
そろそろトミカのレビューも再開したいなと思うのでそちらもお楽しみにーっ!!

スポンサードリンク