トミカ博2017北九州の混雑状況や前売り券は?アトラクションの待ち時間も!

トミカ博2017in北九州画像引用元:トミカ公式サイト

6月も下旬に入り、そろそろ夏の予定を決め始めている人もたくさんいるかと思います!

我らの愛するトミカ公式サイトでも夏のトミカ博やプラレール博の情報がどんどん解禁されて来てますね。毎年、夏休みは親子揃ってトミカ博やプラレール博に参加しているよ!という人たちも多いし、初めて参加する人たちもたくさんいると思うのでトミカ博2017in北九州についていろいろご紹介したいと思います。

トミカ博2017北九州混雑状況や前売り券、さらにアトラクションの待ち時間についてチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

トミカ博2017北九州の詳細は?

まずは、トミカ博2017北九州の詳細を下記にまとめておきますね。

■ トミカ博2017in北九州

場所:西日本総合展示場 本館 大展示場

開催日:2017年7月14日(金)~19日(水)6日間 10:00~16:30(最終入場は16:00)

前売券/ 大人(中学生以上)700 円、子ども(3歳~小学生)500 円
当日券/ 大人(中学生以上)900 円、子ども(3歳~小学生)700 円

※税込金額
※2歳以下は入場無料

引用元:トミカ公式サイト

トミカ博2017北九州の詳細は上記のようになっています。

開催日程は夏休みに入る前の6日間だけなんですね!
夏休みに入ってからだと混雑が予想されるのでわざとこの期間に開催したのかなと思います。

トミカ博2017北九州の展示内容やアトラクションも簡単にご紹介しておきます。

■ 展示内容

・セントラルパーク

・ウェルカムゲート

・バスターミナル

・ガソリンスタンド

・ニュータウン予定地

・トミカタウン来場記念

■ アトラクション

・トミカ組立工場

・トミカつり

・のれるトミカ

・トミカ絵合わせゲーム(NEW)

・プレイランド(無料)

 
展示内容もアトラクションも充実していますね!

ちなみに入場記念トミカは「TDMツナグーン」が無料で貰えます。下記が入場記念トミカですね!

入場記念トミカ画像引用元:トミカ公式サイト

連結して遊ぶトミカみたいですけど、他のツナグーンはショッピングゾーンで販売しています。

「NO.7 TDM ツナグーンS」が1台600円。
入場記念トミカを貰ったお子さんが「お母さーん!連結するトミカが欲しい!」というのが狙いな気がしてなりません(笑)

お子さんにおねだりされたお母さんはたまにのことだし買ってあげようかな…となりますよね。これは商売上手だなと思いました!

トミカ博やプラレール博はちょいちょいこういうことがあります(笑)

トミカ博2017北九州の前売り券やチケット購入方法は?

上記でもご紹介しましたがトミカ博2017北九州の前売りチケットのお値段を下記にまとめておきます。

前売り券は中学生以上の大人が700円、3歳~小学生は500円になります。当日券は中学生以上の大人が900円で、3歳~小学生は700円となっています。

スポンサードリンク

前売り券と当日券では大人子供でチケット1枚につき200円も変わってくるのでこれが家族4人になると800円も余計に支払わないといけないのでできるだけ前売り券を購入しておいた方がいいと思います。

チケットの購入方法はお近くのコンビニで買うことが出来ますよ。
前売り券の販売期間は“2017年4月22日(土)~7月13日(木)”で当日券は“2017年7月14日(金)~7月19日(水)”となっているので余裕を持って購入して下さい。

その他、楽天でもチケットを購入することが出来ます。

トミカ博2017北九州の混雑状況は?

次に気になるのがトミカ博2017北九州の混雑状況だと思います。

Yahoo知恵袋などを見ると混雑状況駐車場、ベビーカー使用の有無などいろいろな質問が投稿されていました。
トミカ博は大抵、大型連休中に開催するので混雑状況や駐車場のお悩みが一番多い気がしますね。そんなお悩みにズバっとお答えしたいと思います。

九州地方の夏休みは関東とほぼ同じで大体7月21日~という地域がほとんどです。
トミカ博2017北九州の開催日と照らし合わせると夏休みが始まる前にイベントが行なわれるので混雑に関してはそこまで心配することはないと思います。

もちろん土日を挟んでいるので混雑回避したいなら平日狙いで行った方がいいと思います。
週末から土日にかけてはどうしても混雑してしまうので、ゆっくりアトラクションを楽しみたい人は平日になんとかお休みを取って遊びに行ってください。

土日しか無理!というご家族はお昼過ぎから閉店間際に行くと混雑を回避することができると思いますよ。

“西日本総合展示場 本館 大展示場”の収容人数もかなり多いと思うので、よっぽどのことがない限り激混みに巻き込まれるということはないと思いますね。

西日本総合展示場に駐車場はある?

西日本総合展示場に駐車場があるかないかについてですが、これだけ大きな商業施設なので駐車場は完備しています。

ですが、西日本総合展示場の公式サイトでは下記のように記載されていたのでなるべく車での来場は避けた方がいいかもしれません。

会期中は近隣駐車場の混雑が予想されます。公共交通機関でお越しください。

アトラクションの待ち時間はどれくらい?

最後に有料無料アトラクションの待ち時間についてご紹介したいと思います。

混雑状況にもよりますが、アトラクションの待ち時間もさまざまです。
いろんな人のブログを読むと激混みのときに“トミカつり”“トミカ組立工場”は子供たちに人気の有料アトラクションなので混雑時は余裕で1時間以上待つということもあります。

プレイランドで遊びたいお子さんもたくさんいますし、まずは人気のアトラクションを先に終わらせてそのあとにプレイランドでゆっくり遊ばせたほうが効率がいいかもしれません。

そして、最後は展示品をゆっくり見て回ると時間を有効に使えるんじゃないかと思います。

まとめ

トミカ博2017北九州にの混雑状況や前売りチケット、さらにアトラクションの待ち時間について詳しくご紹介しました。

夏休み前ということで日を選んで遊びに行けばそこまで混雑に見舞われるということもないとは思います。土曜日曜は混雑回避するのはなかなか難しいとおもいますが、遊びに行く時間帯を選んで行ってみてください。

アトラクションの待ち時間も小さいお子さんがいるとぐずったりして大変だと思いますが、そういう場合はトミカDVDや動画などを見せてあやしてあげてください。トミカ博は1年で何回もいけるようなイベントではないので事前に戦略を練って参加してみてください。

夏休みの楽しい思い出作りをしましょう!!

スポンサードリンク